手先が器用だからマジックが出来るのか?

マジックをやってますと、よくお客様から
「手先がめちゃくちゃ器用なんでしょうね」
なんて言われたりします。

確かにトランプやコインなんかでも
毎日のように触ってる分、普通の人と比べれば
多少は器用に扱えるかも知れませんが

だからといって、めちゃくちゃ器用かというと
僕に関していえば、ぜんぜん器用なことはなく

例えばたまに、衣装のボタン付けとかもやりますが
変なところで糸が縺れたり、針で指刺したり

それどころか靴の紐も上手く結べず
いつの間にか解けてるのに気づかず
それを踏んでコケそうになったり
器用とは程遠いありさまで(笑)

だからマジシャンが全員器用でなんてことはないし
器用だからマジックが出来るわけでもないんです。

要は練習です。
それってマジックだけじゃなく、楽器でもスポーツでも
みんな同じ、練習すれば出来るようになるし
練習しなければ、出来るようにななりません。

ところが何故かマジックだけは
タネ仕掛けを知れば出来ると思われてたり

「私は不器用なんで練習しても出来ないんです」と
そんな風に言われる方がいますけど
それ、出来るようになるまで練習してないだけですから。

と言っても、マジックに関していえば
血の滲むような辛い修行やトレーニングは要りません。

面白くて夢中でやってるうちに
いつの間にか出来るようになってるというのが本当のところです。

「好きこそ物の上手なれ」と言いますよね。

トランプやコインを常に手放さないというマジシャンもいます。
寝室の枕元にも、トイレにもトランプを置いてるとか(笑)

僕はそこまでマジックに没頭してるわけでもなく
マジック以外にも催眠術をやったり
これは趣味ですが、ウクレレ弾いたり

落語や社交ダンスを習ったり
あれこれ興味が湧いたら手を出します。

最近ではマッサージや気功、速読まで
手当たり次第です(笑)

いやいや、もっとマジックを練習しろよって言われそうですが(笑)

でもそういう、いろいろやってることも
マジックに応用したり、店での話しのネタになったり
それはそれで仕事にも役立ってるんです。

それは美味しいものを食べ歩くのも同じ
遊びも仕事も、楽しいから、面白いからやる
ただそれだけです。 知らんけどw

投稿者プロフィール

ボンバーハタ
ボンバーハタ
大阪ミナミのマジックバー サン&ムーンのマジシャン+催眠術師 ボンバーハタです。目の前30㎝で起こる奇跡の数々を、美味しいお酒と一緒にお楽しみにください。カップル、お友達同士はもちろん、お誕生会、女子会、忘年会、歓送迎会など等、様々なシーンで皆様の大切な時間を大いに盛り上げます!